Cinema Blog

BIBIの映画の鑑賞記録デス
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フェイク シティ ある男のルール

DVDにて鑑賞。

フェイク シティ ある男のルール<特別編>  [DVD]フェイク シティ ある男のルール<特別編> [DVD]
(2009/06/05)
キアヌ・リーブスフォレスト・ウィテカー

商品詳細を見る


たとえエイリアン役であろうと見た目スッキリとはした「地球が静止する日」のキアヌより、こっちのキアヌは酒にも溺れボロボロです。(爆)
ある意味じゅうぶん人間臭くはあるのですが、どっちかと言うとキレイ目なキアヌを見たけれりゃ、まだたとえエイリアンであっても”地球が~”の方なのかな・・・また、人間ばなれした雰囲気もキアヌ、似合いますしね(笑)。

ただ、中身のほうでは、コッチが断然じゅうぶん濃い、クライムアクションでした。
最初のほうでは、特に横暴極まりない刑事ラドロー。
事件解決のためには手段も選ばないし危険も顧みないし、悪人は逮捕するより自分が殺してやるぞ~って的な傲慢さも見えるほど。そこには、妻に裏切られ去られ失ってしまっての、もう自虐的な部分が多々みたいなのですが、そんな彼を擁護して自分のチームで突撃役として上手いように使おうとする上司ワンダー(フォレスト・ウィテカー)がいて、彼の少々のやり過ぎ行為も守られてる様子。
そんなラドローの元相棒警官が、彼に敵意むき出しで接してくる様子も、また内部調査官とどうやら懇意な様子に苛立つラドローが、彼と関わるなと言うワンダーの忠告をも無視して尾行していると・・・コンビニ強盗に遭遇した相棒警官は、先に強盗に気付いたラドローの注意を無視したこともあって、彼の目の前でアッと言う間に蜂の巣状態に銃殺されてしまいます。しかも強盗に応戦しようとしてのラドローの銃の一発が不幸にも警官にも命中しちゃうし・・・。
スポンサーサイト
【 2009/08/24 (Mon) 】 タイトル(は~ほ) | TB(0) | CM(0)

ハード・チェック

(2002年06月 TVにて鑑賞ぶん:転記)

ハード・チェック(字幕スーパー版)ハード・チェック(字幕スーパー版)
(1995/02/24)
ニック・ノルティ

商品詳細を見る


CSNIにて鑑賞・・・って、2002年当時の話だから、そういえば今のムービープラスって、当時はCSN1って言ってたんだぁ~っと今さらながら確認。(爆)
さらにこの作品、ビデオにはなっていてもDVD化はされてないらしい、へぇぇ。

ニック・ノルティ主演。
大学のバスケットボールチーム。
かつては有力チームだったのだけれど、どうやら他の地区に人気実力ともにおされて、
今はだいぶ落ち目らしい。
古株のコーチ、ベル自身も、そろそろ退き際ではないかと噂されたり
またマスコミでは、数年前の八百長試合疑惑もまだくすぶっていたりもするらしい。
試合中もカッカくることも多しで、退場を言い渡される場面まであったりと、
熱血頑固コーチぶりを見せるベルだけれど、キツイけれど不正な行為には厳しく
同じ大学のアメフトチームなどが選手集めに利用している”友の会”と言われる同窓会組織の
金の力を利用したスカウトなどにも反発していた。
しかし、チームの成績は振るわず、どうしても有力選手採用の必要に迫られ・・。
ベルが選手集めに東奔西走。有力選手候補の家を次々訪問する。
選手側もスカウトには慣れたもので、入学を条件に家だ、職だ、トラクターだ(爆)、金だ・・っと
要求し放題・・・スゴイのねぇ。
自分のルールを曲げてしまったベル、チームは久々の勝利に沸きかえったけれど、
彼の表情は暗く、真相を発表し辞める決意をするのが・・なんとも。
でも最後に、街角でバスケに興じる少年たちに自然に歩みよりコーチしてる姿が
彼本来の姿なのよね。
彼と対立する”友の会”組織のリーダーに、亡きJ・T・ウォルシュ。
嫌味な役やらせると天下一品だったよね。
【 2008/07/11 (Fri) 】 タイトル(は~ほ) | TB(0) | CM(0)

ヴァンパイア・ハンター

(2002年07月 DVDにて鑑賞ぶん:転記)

ヴァンパイア・ハンターヴァンパイア・ハンター
(2008/08/20)
カー・スミス

商品詳細を見る


親がわりのような存在の姉の結婚式に出るべく、
また同時に高級車を目的地に届けるドライバーとなって稼ぐ目的もあって
一週間の休暇をとりフロリダへのドライブを楽しもうとしていた映画の予告編編集者のショーン。
道中、奇妙な具合でパンクしたことから始まって
ヒッチハイカーな青年ニックを乗せて、またさらに奇妙な出来事に遭遇する。
どうも精神錯乱状態の若い女の子をニックが助けて手当てしようとし、
ショーンは彼女に噛まれて具合が悪くなり・・。
噛み付かれたものも吸血鬼となってしまう恐るべきヴァンパイアウイルス!
助かるためには、自分の原因となったヴァンパイアを倒すことしかない。
ニックも薬で発症を遅らせてはいたが、過去に噛まれてヴァンパイアハンターとなり
元になるヴァンパイアを追っていたのだった!

「ファイナルディスティネーション」や「ドーソンズ・クリーク」のカー・スミスや
「ロズウェル」のブレンダン・フェア、
「コヨーテ・アグリー」のイザベル・マイコに
「ジャック&ジル」のサイモン・レックスなど
お馴染みの、そしてこれからも期待大な若手俳優陣が賑やか~♪
ちょっとバイオレンスな場面もあったりで(゜ロ゜)ギョェ~な部分も多々ではあるけれども、
ニックやショーンとともにハラハラドキドキ・・・(^^;;;
ヴァンパイアとの死闘が繰り広げられ、そしてラストは・・・ハンターが二人になっちゃった(爆)
【 2008/07/10 (Thu) 】 タイトル(は~ほ) | TB(0) | CM(0)

ブラックホール

(2002年07月 DVDにて鑑賞ぶん:転記)

ブラックホールブラックホール
(2002/01/01)
エイドリアン・ポール

商品詳細を見る


ブラックホール・・・っと言っても、宇宙ものではない(爆)

資源不足となる石油に替わるエネルギー研究~っと言う建て前、
実は脅威の兵器ともなる研究を続けているとある政府管轄の施設。
8年前にもその横暴な博士が強行する実験により父を失っている女性科学者が
博士が再度行なおうとしている実験をなんとか阻止しようとする。
その実験がもたらすのは地上で全てをのみ込んでしまうブラックホールだったからだ。
情報源は研究所員の一人で、情報収集のためにひそかに彼女が親しくなっていたいきさつもあった。
恋人に裏切られた感の研究所員は、いったんは態度を硬化させるが、
実験を強行することによって地球そのものを破壊しかねない脅威を知り理解し協力する。
しかし、8年の歳月が1回目の実験と2回目に経っているにも関わらず
狂気な博士のやることには進歩がなく・・・
まぁ、1回目は現地におらず指示だけ、2回目は、自分が現場で指揮をとってるって進歩はあり~?(爆)
これがまた政府の超機密事項として事情が隠蔽されちゃうってのもなんだかねぇ。
博士役にはこうゆう役柄が似合うマルコム・マクダウェル。
劇場未公開作品らしく、まぁいかにも~なB級SF作品。
【 2008/07/10 (Thu) 】 タイトル(は~ほ) | TB(0) | CM(0)

ポセイドン

(2002年07月 DVDにて鑑賞ぶん:転記)

ポセイドンポセイドン
(2002/05/24)
キャスパー・ヴァン・ディーン

商品詳細を見る


キャスパー・ヴァン・ディーン主演の潜水艦アクションもの。

任務で航行中の原潜ランシング号。
ちょうど日本海沖にさしかかった時に、北朝鮮で核ミサイルの誤爆という事故が起きる。
衝撃波で通信手段が絶たれ、情報が何も入ってこない艦内。
若きエリート艦長に反発する副艦長率いる反乱軍が、
核戦争勃発を信じ、即時交戦の手段をとろうとし行動を起こす。
艦長と副艦長との対立。
原潜内での一触即発の反乱行為が、世界を揺るがしかねない様子が緊迫していた。
全ての通信手段を奪われ、実際に戦争が起きているのかどうかも不明の状態での
原潜の行動がなんともコワイ。
冷静さを欠く好戦的な指揮官が牛耳ってしまうと、事態は最悪になっていくんだろうねぇ。
最初は、閉所でどうもノイローゼ状態だった研修生が、
その得意分野のソナーで後半活躍していく伏線もなかなか。
若き艦長役のキャスパー・ヴァン・ディーン。
多少エラは張っているけれど(爆)こうゆう凛々しい役、やっぱり似合うわね。
艦内の反乱は鎮圧したけれど、ランシング号の戦闘態勢に今度は本部から撃沈指令の危機。
間一髪危機を回避するまでハラハラ・・。
最後に報告連絡手段として使われたのが、部下が日本で拾ったと言う携帯電話だったってのが笑えた。
でも、日本海沖でこんな原潜の危機が起きてたら、笑えないよね(爆)
【 2008/07/10 (Thu) 】 タイトル(は~ほ) | TB(0) | CM(0)

ハートブレイカー

(2002年07月 DVDにて鑑賞ぶん:転記)

ハートブレイカーハートブレイカー
(2002/06/28)
シガニー・ウィーバー

商品詳細を見る


美人詐欺師親子なマックスとペイジ。
組んで結婚詐欺を続ける日々だったけれど、
そろそろ娘ペイジは母から離れて独立したい~。
母のほうは、まだまだ子離れしたくないようで・・。
この二人で組んだら怖いもの無しなような最強の詐欺師ぶりを
シガニー・ウィーバーとジェニファー・ラブ・ヒューイットが熱演。
彼女達に騙され翻弄される男性陣には、レイ・リオッタやジーン・ハックマンまでも。
ウエディングドレスのシガニー・ウィーバーを抱えてスウィートルームに入ろうとするレイ・リオッタ。
彼だってじゅうぶんガッシリ体格なはずだけど、
シガニー嬢抱えてたらだいぶ辛そうだったなぁ・・・(爆)
次の被害者、たばこ会社のヘビースモーカーで死にそうな会長役のジーン・ハックマン。
アララ・・・っとなんとも気の毒な退場デシタ。(^_^;)
最初は次のターゲットのつもりが、いつのまにか本気の恋になってしまい
相手のジャックを避けようとまでするペイジの恋愛模様がいじらしかった。
ジャックには、ジェイソン・リー。
これまであまり好きなタイプじゃなかったけど、この役はイイ役だったよね。
どっちかと言うとね、個人的趣味では、オーウェン兄弟のどっちかあたりとか
そのへんが演ってくれてたら、もっと良かったけど(^^;;;
裏切られる役にレイ・リオッタがいるあたり、そして未練たっぷりと追いかけてくるもんだから
サイコ野郎に豹変しちゃうんじゃないかと思ったけど、
けっこうこれがイイ奴だったして(商売的にはソコソコ悪人なんだけど(爆))
意外な感じ。
母娘ともどもハッピーエンドになって良かったね~♪
【 2008/07/08 (Tue) 】 タイトル(は~ほ) | TB(0) | CM(0)

ヴィドック

(2002年07月 DVDにて鑑賞ぶん:転記)

ヴィドッグ (Blu-ray Disc)ヴィドッグ (Blu-ray Disc)
(2008/08/06)
ジェラール・ドパルデューイネス・サストーレ

商品詳細を見る


話の筋をまるで知らなかったので、タイトルの”ヴィドック”っと言うのが
あの怪しげな仮面の怪人のことかとばっかり思ってた~(^^;;;
怪人じゃなくて、それを追う探偵のほうだったのね。(爆)
なんでもフランス革命時代の実在の怪傑、多くの小説や戯曲のモデルにもなっている人物だそうな・・・ヴィドック。ちっとも知りませんデシタ(^_^;)

連続する殺人事件の犯人、鏡の仮面を被った怪人を追うヴィドック。
怪人と対決しあと一歩のところで倒され怪死してしまうが・・・(と言うことになっている(謎))

なんだか時代がかった殺人事件捜査、ヨーロッパ、薄暗い雰囲気・・・
っと、「フロム・ヘル」あたりと共通するものもあるけれど
こっちの方が、映像が斬新なせいもあって、眠くはなんなかった~(^^;

ヴィドックを演じるのは、ベテラン、ジェラール・ドパルデュー。
体型的に貫禄が付きすぎるほど付いてる役なので、
最初誰かわからなかったほど・・まぁでも顔をよく見りゃ、彼なんだけどね(爆)

そうか・・でも仮面の怪人、あの人だとは思わなかったわ(^^;;;
見抜けませんでした~。
【 2008/07/08 (Tue) 】 タイトル(は~ほ) | TB(0) | CM(0)

フォー・ウェディング

(2002年07月 TVにて鑑賞ぶん:転記)

フォー・ウェディング (ベストヒット・セレクション)フォー・ウェディング (ベストヒット・セレクション)
(2007/11/21)
ヒュー・グラント

商品詳細を見る


毎週のように友人の結婚式への出席に追われるチャールズやその仲間達。
とうのチャールズは~っと言うと、いまいち自分自身の結婚にはシリごみする始末で、
せっかく一目惚れしたアメリカ人女性とも一夜のつきあいに終わってしまう。
再会したときには、彼女は別の人と結婚寸前で・・。

チャールズ役のヒュー・グラント。
この役柄的には、ホントうってつけでしょう~♪まさに彼のハマり役って感じ。
ただ~、個人的に彼の憧れの君キャリー役のアンディ・マクダウェルがあまり好きじゃないので(^^;
そんなに一目惚れして、さらには別の女性を式直前で裏切ってまで結婚したいと
思えるほどか・・・?っと、チョット疑問(爆)
それにこの二人って、なんだかずいぶんじゃない?
けっこう勝手だよね・・・(^^;

仲間のうち、ゲイな友人役のジョン・ハンナや、ルームメイトな女の子役の子が
イイ感じでした。
新米司祭役にMr.ビーンなローワン・アトキンソンが出てたのねぇ。
【 2008/07/08 (Tue) 】 タイトル(は~ほ) | TB(0) | CM(0)

仄暗い水の底から

(2002年08月 DVDにて鑑賞ぶん:転記)

仄暗い水の底から仄暗い水の底から
(2002/07/01)
黒木瞳

商品詳細を見る


チョット蒸し暑くなってくるとね~やっぱホラーでしょ・・・(爆)
っと借りてきたものの、うーーーん、あんまり怖くなかったかも。(^^;

夫とは離婚調停中、幼い一人娘を引き取り、
彼女との生活を生きがいに新生活をスタートさせる淑美。
親権をめぐって夫とも争う日々。
引っ越した古いマンションの一室は、初日から奇怪な様子で・・。

大ヒットとなった「リング」の鈴木&中田コンビでの作品。
主演の黒木瞳もなかなかイイ感じだし、娘役の子もコワイくらいに雰囲気がある。
ただ、母と娘の絆~みたいなものを全面に押し出してきたせいか
単純なホラーと言うより、せつなさみたいなものが勝って出てきてしまい
怖さは二の次~って感じになったあたり、
なんとなく中途半端。
「リング」のハリウッド版リメイクに続いて、この作品もハリウッドでリメイクされるとか?
どっちかと言うと、あっちでスコーンと怖さに徹して作ったほうが面白くなるかも~?なぁんて気もした。
リングは井戸だったけど、こっちは給水タンク。
降りしきる雨に、上階から漏ってくる水・・・・。
ホラーには、やっぱり水が付きもの~?(^_^;)
【 2008/07/07 (Mon) 】 タイトル(は~ほ) | TB(0) | CM(0)

ピンポン

(2002年08月 劇場鑑賞ぶん:転記)

ピンポンピンポン
(2006/10/20)
窪塚洋介

商品詳細を見る


原作がコミックということだけれど、漫画関係は疎いので、全く知らないわけだけれど、
チラリと見かけたあの漫画のちょっとレトロな(死語?(爆))な主人公に
主演の窪塚君ったら、スキンヘッドを生かして(笑)自由自在にカツラで
近付いてましたね~(^_^;)
最後に登場した少し伸び気味の5分刈りっぽいのも、あれってカツラ?
ここんとこずっと本人はツルツルだもんねぇ。
さすが、ウィッグ提供・アートネイチャー(爆)

あ、違う違う、別に窪塚君の頭だけに注目してたわけじゃなくって・・(笑)
登場人物、全てが個性的。
ペコはもちろんのこと、スマイル役のARATA君、初めて見る彼でしたが、
はしゃぎ回る感の窪塚君と対照的に寡黙でフワーっとしたキャラで面白かった。
伏目がちな下から撮った表情など微妙に押尾学似・・・かとも思いましたが、
押尾君よりずっとイイ男かも~。
チャイナは、どっかで見た顔・・っと悩んでたら、「ジェネックス・コップ」を
観てるからだわ、σ(^_^)
また一番インパクトのあるドラゴンには、中村獅童、ハッキリ言って怖いデスあの風貌(爆)

卓球場のオババ役の夏木マリは、声だけ聞いてれば、「千と千尋~」の湯婆婆が
そこに居るようだった(^^;;;

ラストの展開、ペコとスマイルの勝敗結果とその進む道は、
結局は、そうなっちゃうのか・・・って感じではありましたが。
まぁでも、ともに本人の望む道なんでしょうね、きっと。
【 2008/06/08 (Sun) 】 タイトル(は~ほ) | TB(0) | CM(0)

バンテージ・ポイント

3/12劇場鑑賞。

バンテージ・ポイントバンテージ・ポイント
(2008/02/27)
バリー・レヴィー

商品詳細を見る


↑原作。

テロ撲滅サミット開催のスペインの広場、全世界に向けたTV中継のさなか、
米大統領の狙撃事件が起こる。
広場に大統領の車列が到着し、そして壇上で紹介を受け手を振る正午近くのその時間・・・・
上映時間90分の大半を、その瞬間を、その事件の目撃者のそれぞれの角度から
繰り返し繰り返し流される~なんとも長~い、午前11時59分デシタ(爆)
(正直なところ、最後には、もうイイよ・・・降参~って言いたくなるくらいで~^_^;
だって、あまりにそれより先に進まないんだもの(笑))
サスペンスものでよく使われる手法だと思うのだけど、”羅生門”的手法って言うんですか・・・
しかし、これほどに何度も何度も・・・って言うのは、見たことないかな。
まぁ、でも、その違う角度からの”証言””目撃”によって、事件の真相が明らかになっていくのですけどね。
【 2008/03/13 (Thu) 】 タイトル(は~ほ) | TB(4) | CM(8)

ファイナル・デッドコースター

WOWOWにて鑑賞。

ファイナル・デッドコースター 通常版 ファイナル・デッドコースター 通常版
メアリー・エリザベス・ウィンステッド、ライアン・メリマン 他 (2006/12/22)
松竹
この商品の詳細を見る


少し前にレンタルもしてきていた作品だったのですが、
なぜかその時は保存版化し損ねてしまい~ (((((^^;)
WOWOW放映時に録画しておいたのを鑑賞となりました♪

「ファイナル・デスティネーション」「ファイナル・デスティネーション2」の続編ってことですかね。
1と2には、共通する人物アリ・ラーターがいましたが、
今回は、前作(特に1のほうね)の話題は登場するものの、
彼女の出演は無し。(Heroesで忙しいからねーーー(爆))
飛行機、高速道路ときて、今度は遊園地。
まさに”死のジェットコースター”にて、スタートします。

今回のヒロイン、ウェンディ。
そう、ついこの前”ダイハード4.0”で、なかなか勇ましいブルース・ウィリス娘を演ってた娘ですね。
あの時の娘なら、まずこの程度のジェットコースターを怖がらないとも思いますし(爆)、
まず彼女に危険が及ぼうもんなら、まっさきにマクレーン刑事がすっ飛んで来るでしょう~~(ヾ(・・;)ォィォィ(笑))

そうそう、このシリーズ、もちろん、1も2も観てるんだけど、
なぜか1の古い記事でのアップだけしかしてませんでした~私^_^;
ファイナル・デスティネーション
2のほうは、サボってるわけですが、そっちは、もちろんアリ・ラーターは登場してるものの、ヒロインは、”クリミナル・マインド”のJJこと、A.J.クック嬢でしたわ、そういえば。
【 2007/12/05 (Wed) 】 タイトル(は~ほ) | TB(1) | CM(2)

ヘアスプレー

10月23日劇場鑑賞。

映画「ヘアスプレー」オリジナル・サウンドトラック 映画「ヘアスプレー」オリジナル・サウンドトラック
クイーン・ラティファ、ジョン・トラヴォルタ&ミシェル・ファイファー 他 (2007/10/03)
ユニバーサル ミュージック クラシック
この商品の詳細を見る


↑サントラ。

そもそもオリジナルの映画が1988年、そしてそのブロードウェイでのミュージカル化が2002年にされて大好評となった作品なんですよね。(・・・っと言ってもどちらも縁がなかったのですが~ (((((^^;))

そして、何が”ヘアスプレー”なのかと言えば、劇中1960年代に若者に人気のTVショー番組のスポンサー商品が、
そのまんまヘアスプレー♪(爆)
その当時流行りのヘアスプレーを頭に振りまきながらの
若者ファッション~♪らしい。
ヒロイン、トレーシーたちの、しっかりキメた髪型には
必須のアイテムそのものみたいで、誰も彼もシューシューっと
スプレーふりかけてる・・・みたいな(笑)

このヒロイン、トレーシーは、ダンスやお洒落に夢中な普通の女子高生なわけだけれど
ちょっとサイズがBig(爆)
・・・なために、憧れの「コニー・コリンズ・ショー」のオーディションにいっても、ほぼ門前払い状態で撃沈~。
それが、たまたまめぐってきたチャンスで、あっという間に人気キャラに~♪
・・が、また彼女の存在を面白く思わない強烈キャラな母娘のバッシングもあって・・・・。
【 2007/10/26 (Fri) 】 タイトル(は~ほ) | TB(0) | CM(2)

パーフェクト・ストレンジャー

10月1日劇場鑑賞。




先月観ている2作品のアップをまだしていないのですが、
順番にやってると、またどんどん後になっても困るので~(爆)

予告編等、ラスト7分11秒まで騙される云々と
シツコイくらい流されてた、アレですね。

なので、もちろん、あまり多くは内容的に触れられませんが・・・^_^;

ハル・ベリー。美しかったデス。
今は、妊娠中でしたっけ?
また出産後には、さらに美しくなって復帰するんでしょうねぇ。
だいたい、ここまで妖艶な女性が、普通に派遣で来ちゃったら、どうします?
そりゃ、ブルース・ウィリスじゃなくても、クラってくるでしょう(爆)

・・・っと、まぁそれは全然関係ないのですが、
ときどき挿入される、彼女の少女期のフラッシュバック。
これが物語の鍵となることは、間違いありません。
【 2007/10/02 (Tue) 】 タイトル(は~ほ) | TB(1) | CM(2)

バベル

5/16 劇場鑑賞

バベル-オリジナル・サウンドトラック バベル-オリジナル・サウンドトラック
サントラ、チャベラ・バルガス 他 (2007/04/11)
ユニバーサルクラシック
この商品の詳細を見る


↑サントラ

3大陸4言語、世界規模のスケールで人類の絶望と希望を描く
衝撃のヒューマンドラマ・・・・ってことで、
オスカーノミネート等もあり、話題に事欠かなかった作品ですよね。

もちろん、俳優陣もなかなかに豪華だし、
アメリカ、メキシコ、モロッコ、日本・・っと繋がる群像劇。
そのそもそものスタートは、モロッコで少年らが放った一発の銃弾であり・・。

群像劇と言うと、この前年のオスカー、作品賞を獲った”クラッシュ”がすぐ思い浮かびますが、
別に比べてもどうかとは思うけども、私はクラッシュのほうが単純に好きデシタ^_^;
なんかね、バベルって、で、何?何がテーマ??ってのが
私にはあんまりピンとこなかった (((((^^;)
クラッシュのほうが、まぁあれはあれで出来すぎなほどの偶然、繋がりだらけの群像劇なんだけど、堪能できたし入り込めたし、
なんとなく堪能できて満足デシタから。
バベルは、そこいくと、なんか繋がり具合が不自然っつうか、
どう意味あるの・・・って具合で。

【 2007/05/17 (Thu) 】 タイトル(は~ほ) | TB(1) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。