Cinema Blog

BIBIの映画の鑑賞記録デス
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ブラック・ダリア

10月18日劇場鑑賞

ブラック・ダリア ブラック・ダリア
ジェイムズ エルロイ (1994/03)
文藝春秋

この商品の詳細を見る


↑原作

なんでもジェイムズ・エルロイの著書の”暗黒のLA4部作”の第1作なのだそうな・・・。
(1ブラック・ダリア、2ビッグ・ノーウェア、3LAコンフィデンシャル、4ホワイトジャズ)
第3作目のLAコンフィデンシャルの映画化、これはかなり気に入った作品だったので(当時の鑑賞アップはコチラ・・・ウワァ、古い記事!(笑))
ではこれは観なければ~っと鑑賞。

監督もデ・パルマだし、独特のペースで展開していくような。
その時代モノ(?)なので、全体のトーンが渋いというか暗いというか
ややもすると、ちょっとタルい長い導入部なのですが・・・。

スポンサーサイト
【 2006/10/20 (Fri) 】 タイトル(は~ほ) | TB(1) | CM(2)

レディ・イン・ザ・ウォーター

10月18日劇場鑑賞

レディ・イン・ザ・ウォーター 特別版 レディ・イン・ザ・ウォーター 特別版
ポール・ジアマッティ (2007/01/26)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る


M・ナイト・シャマラン監督作品です。
えーーーーっと、これは、やっぱりファンタジーとして捉えたほうが良いんでしょうか?そして癒しと再生と愛がテーマってことですか?
・・・っと、誰に聞いてるんだか~^_^;(爆)

やはりまぁ、なんとも言えないシャマランワールドを作ってくれていたと思います。
勤勉だが孤独な中年男性クリーブランドの前に、プールの中から水の精(ナーフと言うそうな・・)ストーリーが現れる。
彼女はある使命のもとに人間界を訪ねていた。その使命を東洋の伝説をキーワードにして達成させ、さらに彼女の世界に旅立たせなければならない。・・・っと言うファンタジー。
水の精ナーフには、「ヴィレッジ」で既にシャマランワールドのヒロインを経験済みのブライス・ダラス・ハワード。
髪型は断然「ヴィレッジ」のときのほうが可愛かったと思いますが(爆)こうゆう中性的なというか、個性的な役柄、嫌味なくハマりますね~彼女。
もちろん、メインのクリーブランド役のポール・ジアマッティは個性派名優だと思うし、どんな役柄もそう見せてしまう俳優さんですね。
この役に関しては、ちょっと(だいぶか?)以前のリチャード・ドレイファスっぽい感じに見えました私、髪や髭あたりのせい?^_^;
【 2006/10/19 (Thu) 】 タイトル(ら~ろ) | TB(1) | CM(2)

ワールド・トレード・センター

10月11日劇場鑑賞

ワールド・トレード・センター スペシャル・コレクターズ・エディション ワールド・トレード・センター スペシャル・コレクターズ・エディション
ニコラス・ケイジ (2007/02/23)
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン

この商品の詳細を見る


「ユナイテッド93」
が、あのテロ事件題材のドキュメンタリー性の高い作品としたら、
コチラは、また違った角度から、家族愛人間愛をテーマに絞っての作品なのだと思う。
監督はオリバー・ストーン。
崩壊直前のツインタワーに入り救出作業に関わろうとしていた港湾局警官らのなかの、マクローリンとヒメノ。
崩れ去った地獄のような瓦礫のなかから、奇跡的に救出された実在の警官。
マクローリンには、ニコラス・ケイジ!!
ヒメノにはマイケル・ペーニャ。(この人、「クラッシュ」でも良かったですね~♪)
【 2006/10/15 (Sun) 】 タイトル(わ~ん) | TB(1) | CM(2)

ザ・センチネル 陰謀の星条旗

10月11日劇場鑑賞

ザ・センチネル 陰謀の星条旗 ザ・センチネル 陰謀の星条旗
マイケル・ダグラス (2007/02/02)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

この商品の詳細を見る


エミー賞も獲ったし、最近の旬な俳優と言えば、「24」のジャック・バウアーことキーファー・サザーランド。
その彼と今や超貫禄のベテラン、マイケル・ダグラスが組んでのシークレット・サービスもの。
ただ主演は?と言うと、マイケル・ダグラスのほうで、彼はプロデューサーも兼ねている。
監督は「ホミサイド殺人捜査課」などにも登場していたベテラン俳優であり
「SWAT」では監督デビューもしたクラーク・ジョンソン。
俳優としても本作品では、ほんのチョット出演。
そんなメンバーだからなのか、いろんなTVシリーズで活躍した俳優陣も多数出演。
キーファー演じるブレッキンリッジの元に新しく配属されてきたばかりの新人エージェントには「デスパレートな妻たち」のエヴァ・ロンゴリア。
クラーク・ジョンソン演じたメリウェザーの夫人には、「ER」などのグロリア・ルーベン。
ブレッキンリッジの元妻役は、たぶん「異常犯罪捜査班」のダニエルだったような。
他にもあのドラマで見かけた~って脇役たぶんいろいろ。
で、そんななか、大統領のシークレット・サービスなわけだけれど、
肝心の大統領は、影薄くて・・・(笑)
大統領夫人には、キム・ベイシンガーがバッチリと引き締めていました(爆)
【 2006/10/15 (Sun) 】 タイトル(さ~そ) | TB(1) | CM(2)

溜まってきたぁ・・・

先週、今週と、レディースデーで2本ずつ観てきているのだけれど
全く感想が書けてませぇぇ~ん(T_T)
イヤイヤ、ブログでの更新の再開後、
コマメにできるだけ早めに・・・っと思っているのに、
もうコレだもんねぇ(爆)

とりあえず、自分が何を観たのかさえ忘れちゃっても困るので
(オイオイっ!!)
タイトルだけ書いとこう~ (((((^^;)
 
先週、「イルマーレ」「記憶の棘」
今週、「ザ・センチネル」「ワールドトレードセンター」

いや、できるだけ早くなんとかしないとね、なんとかしますっ!
とりあえず土日休みには、なんとか^_^;
【 2006/10/12 (Thu) 】 未分類 | TB(0) | CM(1)

記憶の棘

10月4日劇場鑑賞

記憶の棘 オリジナル・バージョン 記憶の棘 オリジナル・バージョン
ニコール・キッドマン (2007/03/23)
ハピネット・ピクチャーズ

この商品の詳細を見る


ニコール・キッドマンは好きな女優さんなので、なんとなくコレも観たかったわけですが、
もし別の女優さんが主演だったら・・・観たかな?っと思えるような、
どちらかと言えばベースが静~かな作品です。

夫ショーンを急死によって失った妻アナ。
深い哀しみにくれていたアナが、10年後にようやく再婚の決意をする。しかし、そんなアナのところに、亡き夫ショーン(の生まれ変わり)だと名乗る少年ショーンが現れ、再婚するなとアナに迫る。
【 2006/10/09 (Mon) 】 タイトル(か~こ) | TB(1) | CM(2)

イルマーレ (ハリウッドリメイク版)

10月4日劇場鑑賞

イルマーレ イルマーレ
キアヌ・リーブス (2007/02/09)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る


そして、自分なりにオリジナルの復習をして(爆)のハリウッドリメイク版の鑑賞。
基本的にオリジナルをきっとしっかり踏襲しているんだろうな・・・っと思って見始めたわりに、まぁいろいろと異なる部分もあり
それはそれで楽しめたような。
メインの二人は、「スピード」コンビのキアヌ・リーブスとサンドラ・ブロック。
この二人の年代的なものも影響しているんだろうけれど、韓国版より少し大人なラブストーリーとなっているように思える。
まずオリジナルで舞台となっていた”家”は、同様に水辺には建っているものの、海ではなくて湖。
なので”イルマーレ”としての名称自体は別の場所で使われていると言う工夫(爆)
キアヌのアレックスは建築家だし、サンドラのケイトは女医との設定。
どちらかと言うと、メインの二人以外は、ホントにたいして存在感のなかったオリジナル版でしたが、このハリウッド版は、けっこういろいろと脇役雑多に出て賑やかかも(笑)。
そそ、やはりコレは欠かせないよな、っと思われる二人それぞれの愛犬は、韓国版では”コーラ”でしたが、ハリウッド版は”ジャック”でした。サイズもさすがにハリウッド版のほうが大きい~(爆)
手紙のやりとりも、互いのポスト前で行ったり来たりと、瞬間移動もあり (((((^^;)
【 2006/10/08 (Sun) 】 タイトル(あ~お) | TB(1) | CM(4)

イルマーレ (韓国オリジナル版)

イルマーレ イルマーレ
チョン・ジヒョン (2004/11/25)
松竹

この商品の詳細を見る


もうずーーーっと前に観ているのだけれども、
今回のハリウッド版鑑賞の前に、もう一度観ておこう~っと
録画の山をひっくり返して探してのまずは再鑑賞(爆)の韓国オリジナル版の「イルマーレ」

海辺に建つ家、”イルマーレ”からまさに引越しをしようとする若い女性、ウンジュ。
次にその家に住む人に、自分への手紙が届いたら転送してもらおうとポストに手紙を残す。
それを受け取ったのは、なぜかその家に彼女よりも早く、2年前に住んだ青年ソンヒョンで、不思議な時空を越えたポストを介しての文通が始まる。
【 2006/10/07 (Sat) 】 タイトル(あ~お) | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。