Cinema Blog

BIBIの映画の鑑賞記録デス
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ユナイテッド93

8/16劇場鑑賞

ユナイテッド93 ユナイテッド93
コリー・ジョンソン (2006/11/30)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

この商品の詳細を見る



2001年9月11日。多くの犠牲を出した衝撃のテロ事件。
そのうちの”ユナイテッド93便”にスポットをあてての
ドキュメンタリー性の強い作品。
もちろん、この墜落により生存者が居ないわけで、
あくまで作品としてフィクションに及ぶことも多々ではあったのだろうけれど、
それでも実際に長期のリサーチや犠牲者遺族のOKを得られての
作品になっているぶん、観るものに迫ってくる。
公開に際して賛否もあったらしいけれど、
やはり、これだけの事件、事態を、忘れてはならないと言う面で
意味のある作品だと思う。


朝の離陸ラッシュで定刻よりだいぶ時間を遅らされている。
その間に、ほぼ同時に突入決行を予定していた他のハイジャックされた機が
次々と目標に到達している。
やっと回ってきた離陸時点では、乗務員も乗客も、
その何十分か後の運命を知るよしもなく・・・
事件を知っているだけに、わかっていても、ついこの離陸が遅れているときに、
”ダメっ、飛んじゃダメ!”っと叫びたくなる。
あともう少し遅れていたらどうなっていただろう~
先発の事件が起き、全米の航空機に離発着の停止命令が出てからだったら・・・
っとつい思いたくなる。

泣けた~とか、感動した~っとか、そうゆう作品ではない。
でも、心に刻んで、忘れてはいけない9月11日。
そのための役割はじゅうぶん果たしていると思う。
スポンサーサイト
【 2006/08/20 (Sun) 】 タイトル(や~よ) | TB(2) | CM(6)
一度観ておきたい作品
こんにちは。
こちらのブログにたどり着きました!

あまりにも重たい内容でしたが
真実を知り伝えていくために
一度観ておく価値のある作品だと思いました。
個人的にはウォルシュ発見に感動!でしたが。
こちらからもTBチャレンジしてみますね。
【 2006/08/20 】 編集
胸が締め付けられる・・
ほんのチョットだけの予告編のときから
胸が締め付けられると言うか
肩に力が入ってしまうと言うか・・そうゆう感覚でしたが、
本編は、ホントにもうずっとそんな感じ。
でもやっぱり観ておいて良かったと思いました。
またタイプは違うと思うけれど
ニコちゃんの「ワールドトレードセンター」も観なくては~。
【 2006/08/21 】 編集
こちらも成功♪
BIBIさん、TBありがとうございました。
結局私も昨日はうまくいかず
共催チャレンジしたらTBできました。
何か障害があったのかな?
WTCはまた違った感動が残りそうで
ぜひとも観に行きたいと思っています。
【 2006/08/21 】 編集
ありがとう♪
TBありがとうございます♪
ダメなときは日を改めてみれば良いのかな~?(爆)
少し老け役気味に見えたニコちゃんの、
早く観たいデス。
全米オープンテニスのCMとか始まると、
911が近いのだな~っと毎年思います。
ちょうどあの年の決勝戦を見終え、翌朝が事件でした。
【 2006/08/22 】 編集
こんにちは!
echo&コメ、ありがとうございました!
この機だけ、タイミングがずれていたんですよね。
それだけに、余計悲惨な気がします。
ただリアルさを追求して、淡々と撮った、
そこがかえって、キツイ映画に感じました。
またよろしくお願いしますね。
【 2006/09/13 】 編集
リアル
コメントありがとうございます♪
事件がわかっているだけに迫ってくるものがありました。力が入ってしまいますよね。
これからもどうぞヨロシク!
【 2006/09/15 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

UNITED 93
今まで9.11をNYの地上から追いかけてきたけど今回はそのときを上空から見ることになりました。ニューアーク発サンフランシスコ行きユナイテッド93便はテロリストに乗っ取られたものの彼らの意を遂げられないまま墜落
【 2006/08/21 】 ドラマ日記 Pt.2
追悼9.11 ユナイテッド93 06年180本目
ユナイテッド 932006年   ポール・グリーングラス 監督ハリド・アブダラ 、ポリー・アダムス 、オパル・アラディン 、ルイス・アルサマリ 、デヴィッド・アラン・ブッシェ出演者、全員新人? トウシロー??てか、管制員の方々も、himself というの、多かったで...
【 2006/09/12 】 猫姫じゃ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。