Cinema Blog

BIBIの映画の鑑賞記録デス
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ファイアー・ボール 火の玉超特急

(2003年5月鑑賞ぶん:転記)

ファイアーボール 火の玉超特急 ファイアーボール 火の玉超特急
ブライアン・ジェネス (2003/04/24)
ハピネット・ピクチャーズ
この商品の詳細を見る


もう、タイトルからして、いかにもB級アクション~~って感じでしょ?(爆)
予想どおりデシタ(^_^;)

貨物列車で高額ダイヤを輸送中、強奪グループに襲撃され
警備を担当していたライアンは、ひとり生き残った。
警備の仲間たちを殺され復讐に燃え、犯人グループの逃亡先、メキシコに
単身乗り込み、昔の同僚の協力を得て、無事一味の逮捕に成功する。
しかしまた、彼らをアメリカ本国に護送する時に、
警察内部に一味がいたことから、まんまと脱走、列車は人質多数をとり
占拠されてしまう。
だいたいから、これほどの凶悪犯罪グループで、サイコな奴らを
民間の乗客車両も一緒にくっついた列車で護送するってのが
無茶な感じ。(^_^;)
そうそう、最初はライアンだって、護送機だと思ってたみたいだもの。
そりゃ誰だって思うよねぇ・・・・おおらかすぎるのか>メキシコ(爆)
で、もちろん、黙って放っておけず、護送の列車にライアンが
勝手に同乗していたからなんとか事件解決に向かえたもんだ・・ってくらいに
列車を犯人グループに占拠されても、警察陣は、ほとんどなんの役にも立たない始末。
最初から最後まで、ライアンの一人舞台で解決だもんね(^^;;;

復讐に燃えるヒーローアクションもの、マイケル・パレとか
デビッド・ハッセルホフあたりとかぶる感じの雰囲気のキャラ、
ブライアン・ジェネスって俳優さんが主人公デシタ。
スポンサーサイト
【 2006/04/20 (Thu) 】 タイトル(は~ほ) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。