Cinema Blog

BIBIの映画の鑑賞記録デス
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

X-MEN 2

(2003年5月劇場鑑賞ぶん:転記)

X-MEN 2 アルティメット・エディション X-MEN 2 アルティメット・エディション
ヒュー・ジャックマン (2004/05/28)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
この商品の詳細を見る


イヤァ、これは、しっかり前作より面白さも迫力もアップしてましたね~♪

いきなりまず、オープニングでは、お初なミュータントによる
大統領暗殺寸前のとこで始まり~~
うーーむ、コイツは、また今回の悪役キャラなのかと思ったら・・・
全身ブルーなミスティークに負けないくらいに、全身色付き刺青付きな
(しかもシッポまである(爆))このナイトクロウラー、
中身の(笑)俳優さんは、あの「スパイキッズ」シリーズなどのアラン・カミング。
たしかに目つきなどの顔立ちを凝視すると、彼なんだけどね。(^_-)
さらに、堂々と登場してくるのが、
そんなミュータント狩りの先頭に立って指揮する、ストライカー。
(ん?この人も前作には居なかったよねぇ?)
おまけに、何やらウルヴァリンの過去のいきさつも知っているようで
謎の多い(そしてヤナ奴(爆))キャラでしたね~。
前作で、あれだけプロフェッサーXと対立し、
しかもあのガラス張りのような透明独房に収監されていたマグニートーが
ミスティークの働きで出てきちゃってから
(この脱走シーンも面白かったっ!なぁるほどねぇ~って。)
ミュータントを全滅させようとするストライカーと闘うために
妙に力を合わせるプロフェッサーXとマグニートーに、
アレアレェ~~(?_?)状態。


まぁ、ラストは、しっかりやってくれちゃいましたけどねぇ>マグニートー爺さん(爆)
でも、それにしても、イアン・マッケラン。
このX-MENシリーズにしても、あのLOTRシリーズにしても、
なぁんていっつも強力パワーなんでしょう~~(^○^)

もちろん、ウルヴァリンも相変わらずワイルドで格好イイのだけれども、
今回は、女性ミュータント陣の活躍もパワフルでした。
変幻自在なミスティークもさらに出番多かったし、
なんと言っても、ジーンのパワーがみなぎってたのが前作との大きな違いかしら・・。
そのぶん、ローグやサイクロップスの出番は少なめデシタね。
σ(^_^)、個人的にはローグ(アンナ・パキン)苦手なので、まぁ良かったけど (((((^^;)

この勢いで、”3”もぜひ登場して欲しいシリーズです♪
スポンサーサイト
【 2006/04/20 (Thu) 】 タイトル(英字・数字) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。