Cinema Blog

BIBIの映画の鑑賞記録デス
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ミッションブルー

(2003年4月鑑賞ぶん:転記)

ミッションブルー 武装金融地帯 ミッションブルー 武装金融地帯
スキート・ウーリッチ (2003/04/25)
エスピーオー
この商品の詳細を見る


スキート・ウーリッチ主演のサスペンスアクション。
オランダの金融会社、その取り引き先も国際的で場合によっては危険も伴うと
自社保安部があり、その若き責任者に抜擢されることになるケビン。
しかし、喜びもつかの間、まさにプロポーズをしようとする恋人を
目の前で銃殺され、自らも命を狙われ、追われることになる。
恋人は仕事上、何をしていたのか~?
また、インターポールまでが介入してくる会社の謎は・・・。
ボロボロになりながらも、真相に迫っていく様子が、いかにもスキート・ウーリッチらしい。
父の死後、面倒を見てくれた恩人のはずが、
実は、他にも自分と同じような境遇の人物も存在し、
かなり計画的な組織構成が浮かびあがる。

さらに、その裏を行く黒幕もいたりと、まぁかなりひねってある感じはするのだけれど、
うーーーん、なんかイマイチ足りないなにかがありそうな~。
ウーリッチ以外にも、ヨーロッパメンバーなのかな、初めて見る若手美形がチラホラ(*^o^*)(爆)

全編ほとんどブルーな色合いが主になって撮られているので
なぁんかチョット見てて疲れる気もしなくもないし・・・ (((((^^;)
さらに、撮り方がお洒落なCMのようなプロモーションビデオのような・・・って
感じに思えたが、やはり監督がどうもそちらの出身のかたのようで。
オランダ・アメリカ合作。
スポンサーサイト
【 2006/04/20 (Thu) 】 タイトル(ま~も) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。