Cinema Blog

BIBIの映画の鑑賞記録デス
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ブラック・リバー

(2003年3月 WOWOWにて鑑賞ぶん:転記)

ブラック・リバー ブラック・リバー
ジェフ・モーア (2004/03/05)
エスピーオー
この商品の詳細を見る


ベストセラー作家ディーン・クーンツ自ら
製作総指揮をしたと言う短編TVドラマ。
(ちょっとSFタッチな作品)

都会を離れ、小さなある町に足を踏み入れた途端、
本人の意思とは裏腹に、なぜかことごとくその町から出ていけなくなってしまう作家ボー。
小さなのどかな田舎町なのに、なぜかいたるところに監視カメラが稼動してる。
そして、彼が、町を離れようとすればするほど、
何かまわりに起こってしまうわ、黒塗りの(しかも中は無人!)の車には
終始つきまとわれ・・。
そんななかやはり他所から来たばかりの女性建築家とも知り合うが、
彼女は、いたってその町が気に入っただけの様子。
行動全てを監視され、謎の電話も~。
いったいこの町に何があるのか、自分をどうしようと言うのか・・
やっと彼が突き止めた正体とは~。

まぁ、ともかく、この町で落ち着けば、何不自由無い生活が保証されてるようなもんなのよね~?彼にとって。
見込まれた・・ってとこでしょうか?
そして、ラストには、また彼と同様に、新規加入メンバーが。
コワイコワイ(爆)

主人公の作家役には、ジェイ・モーア。
彼が知り合う女性建築家役は、「アリーmyラブ」で、マークが付き合う
実は♂だった美女シンディを演じてた人。

スポンサーサイト
【 2006/04/20 (Thu) 】 タイトル(は~ほ) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。