Cinema Blog

BIBIの映画の鑑賞記録デス
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

模倣犯

(2003年2月鑑賞ぶん:転記)

模倣犯 模倣犯
中居正広 (2002/12/21)
東宝
この商品の詳細を見る


ホントは、劇場で既に観てるんですが~
(^^ゞポリポリ、その時点でのアップをサボってしまったので
ついでにレンタルにて再鑑賞~っとなりました。

その間原作攻略したこともあり、
映画だけ観た時には、???何なのコレ?
コレが噂のベストセラーの映画化なの?・・・って感じだったわけですが、
あらためて鑑賞してみて、
(´ヘ`;)ハァ、やっぱり映画はほとんど失敗作だったんだろうなぁ・・・って結論に。
・・って、原作者、よくあの作品の出来で了承しましたねぇ。
ひょっとして中居君ファンとか?(爆)

これだけの長編を短い時間の映画にするのはもちろん大変だろうってわけなのに、やたら気色悪い無駄な映像とかは挟みまくるくせに
もっと描かなくちゃタダの薄っぺらい変人みたいだろ・・ってしか思えないくらいに浩美や和明の描写がおよそ不十分。
演じる津田寛治や藤井隆などは悪くなかっただけに、残念な感じですねぇ。
むしろ、やっぱりピース役の中居君が・・大失敗のような。
彼がマジメモードでの役柄しちゃうと、σ(^_^)やっぱりどうもダメみたい。
ピースの最期のシーンなどがこれに加わってくるもんだから、もうやっぱりこれってコメディ?っと思えてしまう。
シリアスに渋く通常どおり演技されてる山崎努さんなんか、気の毒に思えちゃうわ。

映画観ただけじゃ、なぁんかサッパリわかんなかった部分、
もう一回ビデオ鑑賞したらその謎が解けるかと思ったら、
なぁんとセルDVDにて解明~みたいな宣伝みたいな文句が最後に・・
そこまでしてなど絶対観ないわぁ(-_-;)

森田監督作品、「39」などは、かなりスゴイ~って思ったんですけどねぇ。
「黒い家」系のノリで臨んだんでしょうか・・この作品。

スポンサーサイト
【 2006/04/22 (Sat) 】 タイトル(ま~も) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。