Cinema Blog

BIBIの映画の鑑賞記録デス
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔

(2003年2月劇場鑑賞ぶん:転記)

ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔 ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔
イライジャ・ウッド (2006/07/19)
ポニーキャニオン
この商品の詳細を見る


前作「旅の仲間」は、人物紹介やら指輪に関する導入部分が多かったので
いざ旅が始まった~っと思ったら、間もなく”続く”~っとなってしまったわけだけど(爆)
今回は、しっかり見せ場も多く、戦闘シーンの迫力など、
または、アラゴルンとアルウェンの幻想的なシーンなど
たしかに3時間、長時間ではあるけれど、飽きることなく時間は過ぎマス。
で、やっぱり次に続くわけだから、できることなら、
そのまま第3部「王の帰還」まで続けて観せちゃってよ~~って気にもなるわけだけど(笑)
指輪を捨てにフロド&サム、ウルク=ハイに拉致されたメリー&ピピン、
メリー&ピピンの救出に追跡するアラゴルン、レゴラス、ギムリ
・・っと3分割された仲間たちが、それぞれの場所で
またそれぞれ新たな登場人物との出会いなどもあり、ホントに盛りだくさん。
そして、あのガンダルフの復活登場もあるしね~!
パワーアップしたガンダルフ、ほとんどスーパーマンのよう・・・
もう彼さえ現れれば、向かうところ敵無し状態で、
あんな頼りなげなフロドに任せず、アンタが指輪を捨てに行けば
なんの問題もないんじゃ?・・・なぁんてつい思いたくもなったり(笑)

アラゴルンやレゴラスの大活躍も、前作よりずーーーっと見せ場が多くて、
格好イイです!!(*^_^*)
もう既に前作の時点で、渋いし、ワイルドだし、素敵~(*^_^*)だったアラゴルンはもちろんだけど、
レゴラスもより逞しくなったような気がします。
馬ヒラリと飛び乗りレゴラスや石段スケボー降りレゴラスなど、
名シーンもあるよ~♪
新たな登場人物も、亡きボロミア弟のファラミアや、
ローハンの騎士エオメルなどなかなか美形っぷりで嬉しい限り(#^_^#)
のちのちアルウェンとアラゴルンをめぐって火花を散らしそうな(笑)
ローハンの姫エオウィンも、勇ましくていじらしくて素敵デシタ。
そのぶん、どちらかと言うと肝心のフロドが影薄いよね(爆)
指輪の魔力にかなり影響されちゃってるしね~。
スポンサーサイト
【 2006/04/22 (Sat) 】 タイトル(ら~ろ) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。