Cinema Blog

BIBIの映画の鑑賞記録デス
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マイアミ・バイス

9/13劇場鑑賞

マイアミ・バイス マイアミ・バイス
コリン・ファレル (2006/12/22)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

この商品の詳細を見る


実は、私、このTVシリーズのぶんの「マイアミ・バイス」を
自分でも意外なんだけれど、あんまり観ていなかったりする^_^;
で、なんでかなぁっと思って、TVシリーズの年代を調べてみると
1984~1989:アメリカ
日本での放映は、きっとその少しあとくらいなのだろうから
そうか・・・ちょうど子育て最盛期で(爆)
放映の海外ドラマシリーズもスルーしてる時期だったんだろうなぁ・・っと勝手に納得(笑)。
だって、ジョン・ジョンソンものとしては、それからだいぶ経ってからの「刑事ナッシュ・ブリッジス」なんて良く観てたもの^_^;
ドン・ジョンソン、けっこう(当時は)好きだったし。


と言うわけで、オリジナルのTVシリーズのイメージを
ほとんど抱いていないので、もちろん比べようもないのだけれど、
単純に、ドン・ジョンソンと、コリン・ファレルでは、
まったくイメージが重ならない~。
まるで別物として作ったわけでは無いようだし、多少はコリン君も
ドン・ジョンソンのイメージを踏襲しての役作りをしていたみたいだけど
ともかく、彼のあの髪型、似合ってないような・・・彼は短髪のほうがイイよね・・・っと思うのは私だけ?(爆)
それに比べると、相棒ジェイミー・フォックスは、格好良かったかも♪
(「コラテラル」でトム君を食ったのと同様に、コリン君を食っちゃったかな・・・)

潜入捜査、刑事モノ・・・っと言うよりは、妙に男女の恋愛モノ・・
ってところが濃く現れてたような気がするのは、
コリン君とコン・リーとのアッツイシーンがけっこう長々してたせいでしょうかしらねー。
スポンサーサイト
【 2006/09/17 (Sun) 】 タイトル(ま~も) | TB(1) | CM(2)
こちらにも
こんにちはです。

実はドラマの方はよく見てて、dvd-boxまで買っちゃったんですけど、
今回はどうももったいないというか
俳優はいい人が揃っているのに
コン・リーとコリンのらぶらぶシーンが長すぎる上
その二人があまり似あっていない。ってのが敗因かと・・・
【 2006/09/18 】 編集
チト残念ですよね~
TVシリーズのファンには、特に納得いかない部分も多かったでしょうね。
縁がなかった者にも、なぁんかこう不満の残る作品デシタ。
恋愛シーン重視の潜入捜査ものって
やっぱなぁ・・・。
TBありがとうございました♪
【 2006/09/19 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

マイアミ・バイス
コメント無きTBは削除させて頂きます。 マイアミ・バイスサントラ ノンポイント モービー・フィーチャリング・パティ・ラベル ワーナーミュージック・ジャパン 2006-09-06売り上げランキング : 410Amazonで詳しく見る by G-Tools ★★★ 更紗評/テレビドラマはドン・
【 2006/09/18 】 cinema village


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。