Cinema Blog

BIBIの映画の鑑賞記録デス
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

プリティ・プリンセス

(2002年9月鑑賞ぶん:転記)

プリティ・プリンセス 特別版 プリティ・プリンセス 特別版
アン・ハサウェイ (2005/12/07)
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント

この商品の詳細を見る


「プリティ・ウーマン」や「プリティ・ブライド」の
いわゆるプリティシリーズの第3弾だそうな。

ただし、ヒロインは、ジュリアってわけじゃなくて~(^^;;;(爆)

ごく普通の女子高校生、イヤむしろ目立たなくて
その存在をアピールすることもなく、空気のように~を
本人も理想としてたほどの内気でダサい女の子のミアが、
突然訪ねてきた父方の祖母によって、
ジェノビア国の王位継承者だと言われ・・・。


髪型を変えたり、ゲジゲジ眉を整えたり、
レディーらしいふるまいを教育されたりと、
さながらプリティ・ウーマンの現代っ子版ではあるのだけれど、
おぉ~~(@_@)!!っと言う変化の具合が、
それほどハッキリとは描かれているって感じではなかったので、
うーーん、もうチョット強調するくらいでも良かったかもね・・・だけども、
まぁまぁ楽しめたかな。
シリーズ継続して出演してるヘクター・エリゾンドのベテランぶりも、
ジュリー・アンドリュースの女王役とよく似合って、良かったしね。

で、こうゆうシンデレラストーリーみたいなのって、
序盤に一方的にヒロインが憧れる男性役って、
どうして必ず、な~んか、ん?コレって格好イイ?(?_?)
趣味わかんな~い、みたいなどーしようもない男なんだろうね(笑)
まぁ、そうでなければ、あとで逆襲する対象にならないわけだけどね。



スポンサーサイト
【 2006/03/31 (Fri) 】 タイトル(は~ほ) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。