Cinema Blog

BIBIの映画の鑑賞記録デス
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エネミー・フォース

(2002年9月鑑賞ぶん:転記)

エネミー・フォース 限界空域 エネミー・フォース 限界空域
ロッド・ローランド (2002/09/26)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る


ロッド・ローランド主演のパニック航空機アクションもの。

何者かに計器を操作されての旅客機の墜落事故が相次ぐ。
冒頭デンバーの高層ビルに突如ジャンボ機が正面から衝突していく映像なんて
チョット9・11のテロ事件を連想させもするが、
あの現実に起きた壮絶な場面に比べると・・・。

ひとりの航空管制局員が、連続する墜落事故の原因に共通点があることを指摘するが
他のもの達がとりあわないなか、迫る次の悲劇を食い止めるべく、
動きだした次の標的となる旅客機に飛び乗り・・・。
犯人に操られた旅客機の目的地は、犯人の狙いは~。

犯人の動機やら、主人公以外が、あまりにも役に立たないあたり、
また乗り込んだ旅客機の乗務員に勇敢な相棒ともなる女性がいるあたり、
こうゆうパニックものの定番~って感じでもあり
(機長は大怪我負っちゃったりして、着陸もヒーローの腕に任されちゃうあたりもね)
特に目新しい部分は、な~んにも見当たらないって感じなんだけども、
最後の最後まで、犯人がしぶとく現われて来たりする点でもね。
主人公を助けて活躍する本来だったらラストフライトの予定だったスチュワーデス
(客室アテンダント?って言うんだっけか(^^;)
役のクリスティーナ・ローケンが、今度の「T3」のヒロインだって。
・・・って言うことで、どんな人?っと眺めて見るぶんにはイイかも(爆)
スポンサーサイト
【 2006/03/31 (Fri) 】 タイトル(あ~お) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。