Cinema Blog

BIBIの映画の鑑賞記録デス
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ソウル

(2002年9月鑑賞ぶん:転記)

ソウル ソウル
長瀬智也 (2004/03/03)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る


オール韓国ロケでの、長瀬智也主演の刑事アクションもの。
日韓スタッフによるものらしいが、出演者は、その長瀬が唯一の日本人。
でも内容や雰囲気は、韓国の「シュリ」などの感じではまるでなく、
そうだなぁ~「踊る大捜査線」に近いものがない~?(^^;

逃亡犯を韓国に護送する任務を終えて日本に帰るはずが、
連続現金強奪事件現場に遭遇しちゃったもんだから巻き込まれていく刑事早瀬。
現場でいつもコワイ顔して早瀬にも冷たい態度なベテラン刑事キム。
初対面からいきなりグーでの(爆)パンチ攻撃連発に凹みっぱなしの早瀬だったが・・。
反政府組織を名乗るグループが出てきたり、韓日合同銀行がオープンしたり、
アジア首脳会議に出席予定の日本大使が誘拐されたりと
現金強奪事件に加えて次々と事件が~。

犯人の本当の狙いはどこにあるのか、いかにも怪しいデスっと言う人物が
最初からチラチラ出すぎてしまってるって気がしないでもないですが・・(^^;
まぁでも、長瀬も「踊る~」の青島風ではあるものの、わりと頑張ってたと思うし
そこそこ面白かったのでは~?
キム刑事役の「ユリョン」や「リベラ・メ」でも有名な韓国の俳優チェ・ミンスが
渋くて格好良かったから、若手&ベテランコンビでイイ感じでした。

特に劇場鑑賞するほどのことは無いけど(でも、ちょうど時間帯良く観れたら
観ようと公開当時思ってたんだけどねぇ(^^;)
とんでもないB級アクションものを観るくらいだったら、まだ許せるかな。
スポンサーサイト
【 2006/03/31 (Fri) 】 タイトル(さ~そ) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。