Cinema Blog

BIBIの映画の鑑賞記録デス
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ブレス・ザ・チャイルド

AXN TV で鑑賞。

ブレス・ザ・チャイルド ブレス・ザ・チャイルド
キム・ベイシンガー (2002/06/19)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る


たぶんずっと前に録画もしてるような気もするんだけど、それを発掘鑑賞する前に、たまたま空いた時間にTV付けてて観てしまった(爆)

キム・ベイシンガーは好きな女優さんのひとりなので、作品のジャンルがどうもオカルト系(?)のような雰囲気でしたが、敬遠せずにとりあえず観てみました~。
なかなか面白かった!ただオドロオドロしいオカルト物とは違って、ちゃんとサスペンス色もあるスリラーって感じだったし。

音信不通だった薬中の妹が急に現れ、同時に生まれて間もない女の赤ちゃんを置いてまた失踪。
看護士のマギー(キム・ベイシンガー)は、妹の子コーディーをそのまま育て、6歳の少女に成長する。実はコーディーには不思議な力があって・・・。


ちょうどその頃、同じ6歳のしかも同じ誕生日(12月16日)の子供ばかりが狙われた連続誘拐殺人事件が頻発する。そして、失踪していたマギーの妹が夫を伴い突然現れ娘を強引に連れ去る。

妹の夫って言うのが怪しげなカルト教団のリーダーで演じるのがルーファス・シーウェルでこれがまたピッタリな雰囲気(爆)
マギーに協力的な元神父経歴を持つ刑事にはジミー・スミッツ。
失踪中の妹の行方のヒントをマギーに与えるカルト教団からの逃亡者にクリスティーナ・リッチ。
何気に観始めてしまったわりに、そこそこ豪華な出演陣にビックリ^_^;

不思議な能力の少女コーディー役の女の子も可愛くて演技も上手い。

途中、何箇所かに登場する謎の人たち(?)
刑事の前に現れて枯れたユリの花を蘇らせる清掃人、転落しそうな車からマギーを救う通行人、
コーディーを連れて追ってから逃げるマギーが地下鉄に乗れるようにする女性・・・などなど、
さすがに何かオカルトめいた雰囲気は満ちているけど酷くはない。
敵側のほうの悪魔的CGもまぁ許容範囲かな・・。
同時に数箇所、ウギャ(>_<)ってシーンもあるのだけどね~。
スポンサーサイト
【 2006/11/28 (Tue) 】 タイトル(は~ほ) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。