Cinema Blog

BIBIの映画の鑑賞記録デス
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ディパーテッド

1/24劇場鑑賞。

ディパーテッド ディパーテッド
サントラ、ロジャー・ウォーターズ 他 (2007/01/17)
ワーナーミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る


↑はサウンドトラック。

香港映画「インファナル・アフェア」のハリウッドリメイク版。
かなり前から話題になってましたもんね。
オリジナルなインファナル・アフェアの3部作。
これがあまりにも名作だったので、それをいったいどこまでリメイク版として成功できるのか・・っと興味津々ではありました。
まぁでも、基本的には、3部作中の1作目のリメイク・・なんですよね。
3つ揃って、もう類をみないくらいのイイ出来上がり具合だと思える香港版の存在があるので、
その一部分を切り取ってリメイクしても・・・決して越えることはできないでしょう~別物として観なきゃダメよね。

・・・とは言っても、部分部分の印象的なシーンや設定など
オリジナルに似通ったところも多用してあるので、
別物として割り切ってみるのもできないわけだけど~。
トニー・レオンの役どころは、デカプリ。
アンディ・ラウの役どころは、マット・デイモン。
これに、マーク・ウォールバーグや、大御所ジャック・ニコルソンが加わっているので、
配役を知ったときに、何か意図があって、この猿顔揃いにしたのか・・っと思ったほどでした(爆)
(そのまま”猿の惑星”作れるぞーー(笑))
もともと、デカプリとマット・デイモン、(そして関係ないけどジミー・大西(,_'☆\ バキ)
似た系統の顔だと勝手に認識してるので、二人がそれぞれあまりはっきりしないシーンなどあると、
ん、コレどっちだっけ・・・っと目を凝らしてしまうほどで~。
アンディ・ラウとトニー・レオンは、全くタイプの違う俳優さんだと思うので、同様にもう少しわかりやすいタイプの違う俳優さんに
して欲しかったかも・・^_^;
顔つきだけに注目してないで(爆)、内容はどうかと言うと、
オリジナルを踏襲した部分とそうでない部分で
やはりそうでない部分には、チョット欲を言えば物足りなさがあるかな・・。
特に、デカプリとマットに同時に絡む女性、精神科医なのですが、
オリジナルには、ボスの妻マリーがいて、これがかなり大きな存在を示してます。
そこを全く絡ませずに、ただ精神科医だけを二人に・・って言うのが
男女の愛憎面から言ってもチョット違うかな~っと。
あとは、香港三部作にはそれぞれ登場する個性豊かな脇役(?)の存在。
フランシス・ンだとかレオン・ライだとか、そこらあたりの役割を
引き受ける人がこのハリウッド版には居なかったかも。

もし、香港三部作を未見で、このハリウッドリメイク版のみを鑑賞した人には(別物として観れば、それなりに楽しめたとは想像できるし)
ぜひ、その勢いで、香港版を三部作まとめて鑑賞してみて欲しいですねー。

あと、大筋とはあまり関係のないことなんだけど・・・。
役名ではバーリガン。マット君と警察学校からの縁で部下になり
そして実は・・・って役どころ。(これはオリジナルに忠実ね)
この俳優さんを警察学校時代から見てて、
ん、誰だっけ、これ誰だっけ・・・最近でも見たことあるぞーーーっと
しばらく気になって思い出すまでイライライライラ・・(爆)
なんのことは無い、”24”のチェイス、最近ではCSIマイアミ&NYのクロスオーバーエピの殺人鬼ダリアスを演ってた人でした。
スポンサーサイト
【 2007/01/28 (Sun) 】 タイトル(た~と) | TB(1) | CM(2)
物足りないです
こちらにも失礼しまーす♪

やっぱりオリジナル信者(笑)としては物足りないですよね。
何よりあのラストの核となる部分を変えてくれたのがダメでした。
そして、トニーのあの哀愁ただよう悲哀がねレオには無くって
そして、警部の軽さもダメでした。
怪演だったジャック・ニコルソンとマーク・ウォールバーグはよかったんだけどね
【 2007/01/29 】 編集
偉大なオリジナル
やっぱり、あのオリジナルは偉大すぎて、
その美味しい設定やシーンの一部分だけを
単純にパクられてもねぇ・・・
とても納得いくものには仕上がりませんよね。
全く比べなければ、それなりに豪華俳優陣での
マフィア抗争もの?でOKなんだろうけど、
そうゆうわけには、いかないって~(爆)
いっそ製作側に回ったブラピあたりが
トニーの役挑戦してみたら、どーだっただろう・・・
っと、思ってみたり。^_^;
反動でまたオリジナルに浸りたくなりました。
三部作、再鑑賞しよう~っと(爆)
【 2007/01/30 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ディパーテッド
コメント無きTBは承認致しません。 ディパーテッド (出演 レオナルド・ディカプリオ) ★★★ 更紗評/オリジナル「インファナルアフェア」はやはり越えられん まあ比べるなって意見もありましょうが あの作品をリメイクしたんだから、製作側もそれは想定してるでしょ。
【 2007/01/29 】 cinema village


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。