Cinema Blog

BIBIの映画の鑑賞記録デス
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ホリデイ

4/1劇場鑑賞

ホリデイ


ロンドンとLA、ともに失恋で傷ついた二人の女性が、
傷を癒すために求めたのが、”ホーム・エクスチェンジ”
全く違う環境の二人が、そっくりそのまま、2週間と言う期限付きで
その住まい環境を交換!っというラブコメ♪
予告編が流れている頃から、面白そうだな~っと思っていたのだけど、
女性陣が、キャメロン・ディアスにケイト・ウィンスレット。
まぁ、ケイト嬢は、とくに好きでもないけど、まぁこれは良しとして・・(爆)。
男性陣が、なになに?ジュード・ロウと、対するはジャック・ブラック!?
チョットあまりに差がありすぎでないかーーー?(笑)
・・っとこのあたりをえらく不安に思っておりましたが・・^_^;
(基本的にどうも苦手なのよねぇ、ジャック・ブラック (((((^^;))

同棲相手の浮気と、悲しんでも涙の一滴も出てこない自分をもどうすることもできず、アイリス(ケイト)の居住地ロンドンに向かうアマンダ(キャメロン)、映画予告編製作の会社経営者だけあってか、
まぁスゴイ豪邸!
一方、長年の腐れ縁風な新聞社の社内恋愛の元恋人の別の女性との婚約を目の当たりにして大ショックなアイリスのロンドン郊外のコテージも
年代モノのようだけどメルヘンチックなカワイイお家♪

アマンダは、たまたま知らずに訪ねてきたアイリスの兄グラハムと暫しの恋に落ち、
アイリスは、アマンダ邸近くに住む老人アーサーと知り合う。
このアーサー老人とのお話が、なかなかグッとくるものがあったりして、ラブコメの主な流れとさほど関係のないサイドストーリーなんですが、彼がアイリスの励ましを受け、エスコートされパーティー出席のあたりは、(;_;)ウルウル~っとしてきちゃいましたよん。
で、もちろん、アマンダの仕事仲間マイルズと知り合うって言うエピソードも大事なわけだけど、コッチはそのぶん薄まったって具合で、
ジャック・ブラックが濃ーく割合を占めてないから、私としては助かった~(笑)

アマンダが最初予想したように、一見女ったらしなのかと見せかけて、
グラハムには意外なヒミツがあったり、
図々しくおしかけてくる元恋人を結局アイリスが撃退するあたり、
なかなかデシタ♪
そして、もちろんメデタシメデタシなハッピーエンドだしね~(^^)v
スポンサーサイト
【 2007/04/05 (Thu) 】 タイトル(は~ほ) | TB(1) | CM(2)
こんばんは♪
ジュード・ロウが素敵でしたよね。
キャメロン・ディアスともよく似合っていて、こんな男いたら誰だって彫れちゃうわー(笑)
でも、私的ツボはジャック・ブラックでした
もう、優しくってユーモアたっぷり
しかも映画関係の仕事なんて私にはたまりません。ははは
【 2007/04/12 】 編集
楽しかったですよね♪
アマンダもアイリスも、ともに失意のあとのハッピーエンドで、良かったデス♪
うんうん、ジュード・ロウ素敵でした(*^_^*)
エヘヘ、ジャック・ブラックは、あのアーサー老人とセットで・・くらいの控えめな出番だったので
私的には、(^。^;)ホッでした(爆)
TBありがとう♪
【 2007/04/14 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ホリディ
コメント無きTBは承認致しません。 オリジナル・サウンドトラック「ホリディ」サントラ ジェネオン エンタテインメント 2007-02-28売り上げランキング : 1560Amazonで詳しく見る by G-Tools ★★★★ ぷち更紗評/最初はちょっとね、退屈だったのよ でも、中盤からグ
【 2007/04/12 】 cinema village


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。