Cinema Blog

BIBIの映画の鑑賞記録デス
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スカイ・ハイ

WOWOWにて鑑賞。

スカイ・ハイ スカイ・ハイ
ケリー・プレストン (2006/04/19)
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
この商品の詳細を見る


全く観る予定でもなく、たまたま付けたら始まるところで、観ちゃったら、これが意外と楽しめた(^^)v

両親がスーパーヒーローではあるが、自身は、いまだその能力も未確認。
空の上のスーパーヒーロー養成のハイスクールに入学するものの、
クラス分けテストでは、ヒーロー組ではなく、なかば落ちこぼれなサイドキック組に入れられた少年ウィル・・・。
(最初、わけわかんないから、勝手に”サイキック”なのかと思っちゃった私・・勘違い~^_^;)

もうねぇ、さすがディズニー青春作品って感じで
ファミリームービーです。
で、荒唐無稽なんだけど、そこそこ面白い(爆)
なぜかまぁ皆それぞれ強力、非力さまざまではあっても、
不思議な能力持ってるし、パワーを駆使してみたり、
悪者や宿敵(?)との戦いもあったり・・。
主人公の両親が、なんとカート・ラッセルに、(トラちゃん夫人な)ケリー・プレストン。
(よくまぁ二人ともこの役を真顔で・・って(爆))
彼らのスーパーヒーロースーツ姿なんて、そうそう見れるもんじゃなさそう~(笑)

主人公ウィルは、まぁ役柄が役柄だから、少々ダサくてパッとしないわけだけど・・(爆)
親世代で因縁のある(ウィルの父親に撃退され投獄されてる父親をもつ)ライバルなチョット暗い系の炎を放つ男の子が
何気に格好良かった♪
そして、最初は、ウィルを敵視してたわけだけど、
彼もなかなかイイやつで、結局親友になっちゃったしね(^^)v
幼なじみとのエピソードあり、学園のマドンナとのドキドキあり・・・
(実は・・・だけど(爆))
スーパーマンのような、ミュータントのような、それぞれの活躍っぷりも後半楽しめました。
そそ、かつての”ワンダーウーマン”なリンダ・カーターが
学園長(だっけな?)役柄で顔見せてました♪
スポンサーサイト
【 2007/04/07 (Sat) 】 タイトル(さ~そ) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。