Cinema Blog

BIBIの映画の鑑賞記録デス
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

L change the WorLd

2/13 劇場鑑賞。

L WorLd of change the WorLdL WorLd of change the WorLd
(2008/01/23)
松山ケンイチ、工藤夕貴 他

商品詳細を見る

↑ナビゲートDVD

前2作、特に「DEATH NOTE the Last name」は、主役はまずLであり、
ほとんど松山ケンイチ君がその個性で藤原君を食っちゃってた感があったので、
今回のスピンオフ編は、必然の登場でしょうねーー。
キラ事件解決のために、自身の余命23日となったL。
ワタリ亡きあと、未解決事件を次々と整理し続けていたLに、
人類を危機に陥れるウイルステロの一大事件が関わってくる・・・。





もちろん終始、Lの独壇場デス。
松山ケンイチ君、これ以上はもう無理と言うくらいLをやりきったらしいですし、
まさにそのとおりですねー。
あと、やっぱりLとワタリの関係、絆って深いもんだったんだなーって思いました。
前作で既に退場となっていたワタリ・藤村さん、さすがに重要なキャラです。

やっぱり上手いっ!福田麻由子ちゃんや、タイ人少年を演じる子役(日本人だしね)も
なかなかスゴイな~~っと思わせられるので、
残念だったのは、今回FBI役で登場なあのかた・・・・。
ちょっと~~どうして普通の俳優さんじゃなかったの~~って。
だって、どう考えても、あれじゃそこだけコメディでしょ?わざと?
FBIと言えば、冒頭でチラっと(過去のシーン)登場の瀬戸朝香嬢は、格好良かったデス。


スポンサーサイト
【 2008/02/14 (Thu) 】 タイトル(英字・数字) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。