Cinema Blog

BIBIの映画の鑑賞記録デス
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オールド・ボーイ

(2004年11月劇場鑑賞ぶん:転記)

オールド・ボーイ プレミアム・エディション オールド・ボーイ プレミアム・エディション
チェ・ミンシク (2005/04/02)
ジェネオン エンタテインメント
この商品の詳細を見る


なんでも原作は日本のコミック、それをあの「JSA」監督で
なんとカンヌではグランプリ受賞~な今作品。
っと言うことだけはチラっと聞いてたけれど
主演に俳優さんはオッサンだし(失礼^_^;)
特に興味もわいてなく、観たいリストに入ってなかったんだけど~。
まぁ、共演にユ・ジテ君がいるところに、少々興味惹かれていたのだけれど・・・結局観ちゃいました(爆)

最近多い、結末を決して話さないでください系な展開。
なので、当然、話せませんが~(笑)
そっか・・・やはり、たしかに韓国映画的な~。
・・・って、日本のコミックのほうも、こうゆう展開なんでしょうかなぁ~全く知りませんが。
映像的に、フト、日本で言うところの”ケイゾク”などの堤作品みたいな感じのところもあれば~
っと、やはり個性的な類なんでしょうね。
微妙に直視できそうにない(半目状態(爆))シーンもあれど
それほど嫌いでもない感じ。

主演のオッサン(たびたび失礼^_^; チェ・ミンシク氏)の
使用前、使用後~みたいな体付きの変化も見事デシタし
ユ・ジテ君の狂気な悪役っぷりも、やはりなかなかデシタ。
ただ・・・また観たいか~~って言うと、もういいけど (((((^^;)(爆)
口は災いのもと・・・に尽きるとはいえ、あまりにも哀しい話~
って感じかな。
スポンサーサイト
【 2006/07/14 (Fri) 】 タイトル(あ~お) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。