Cinema Blog

BIBIの映画の鑑賞記録デス
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

仄暗い水の底から

(2002年08月 DVDにて鑑賞ぶん:転記)

仄暗い水の底から仄暗い水の底から
(2002/07/01)
黒木瞳

商品詳細を見る


チョット蒸し暑くなってくるとね~やっぱホラーでしょ・・・(爆)
っと借りてきたものの、うーーーん、あんまり怖くなかったかも。(^^;

夫とは離婚調停中、幼い一人娘を引き取り、
彼女との生活を生きがいに新生活をスタートさせる淑美。
親権をめぐって夫とも争う日々。
引っ越した古いマンションの一室は、初日から奇怪な様子で・・。

大ヒットとなった「リング」の鈴木&中田コンビでの作品。
主演の黒木瞳もなかなかイイ感じだし、娘役の子もコワイくらいに雰囲気がある。
ただ、母と娘の絆~みたいなものを全面に押し出してきたせいか
単純なホラーと言うより、せつなさみたいなものが勝って出てきてしまい
怖さは二の次~って感じになったあたり、
なんとなく中途半端。
「リング」のハリウッド版リメイクに続いて、この作品もハリウッドでリメイクされるとか?
どっちかと言うと、あっちでスコーンと怖さに徹して作ったほうが面白くなるかも~?なぁんて気もした。
リングは井戸だったけど、こっちは給水タンク。
降りしきる雨に、上階から漏ってくる水・・・・。
ホラーには、やっぱり水が付きもの~?(^_^;)
スポンサーサイト
【 2008/07/07 (Mon) 】 タイトル(は~ほ) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。