Cinema Blog

BIBIの映画の鑑賞記録デス
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フォー・ウェディング

(2002年07月 TVにて鑑賞ぶん:転記)

フォー・ウェディング (ベストヒット・セレクション)フォー・ウェディング (ベストヒット・セレクション)
(2007/11/21)
ヒュー・グラント

商品詳細を見る


毎週のように友人の結婚式への出席に追われるチャールズやその仲間達。
とうのチャールズは~っと言うと、いまいち自分自身の結婚にはシリごみする始末で、
せっかく一目惚れしたアメリカ人女性とも一夜のつきあいに終わってしまう。
再会したときには、彼女は別の人と結婚寸前で・・。

チャールズ役のヒュー・グラント。
この役柄的には、ホントうってつけでしょう~♪まさに彼のハマり役って感じ。
ただ~、個人的に彼の憧れの君キャリー役のアンディ・マクダウェルがあまり好きじゃないので(^^;
そんなに一目惚れして、さらには別の女性を式直前で裏切ってまで結婚したいと
思えるほどか・・・?っと、チョット疑問(爆)
それにこの二人って、なんだかずいぶんじゃない?
けっこう勝手だよね・・・(^^;

仲間のうち、ゲイな友人役のジョン・ハンナや、ルームメイトな女の子役の子が
イイ感じでした。
新米司祭役にMr.ビーンなローワン・アトキンソンが出てたのねぇ。
スポンサーサイト
【 2008/07/08 (Tue) 】 タイトル(は~ほ) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。