Cinema Blog

BIBIの映画の鑑賞記録デス
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヴィドック

(2002年07月 DVDにて鑑賞ぶん:転記)

ヴィドッグ (Blu-ray Disc)ヴィドッグ (Blu-ray Disc)
(2008/08/06)
ジェラール・ドパルデューイネス・サストーレ

商品詳細を見る


話の筋をまるで知らなかったので、タイトルの”ヴィドック”っと言うのが
あの怪しげな仮面の怪人のことかとばっかり思ってた~(^^;;;
怪人じゃなくて、それを追う探偵のほうだったのね。(爆)
なんでもフランス革命時代の実在の怪傑、多くの小説や戯曲のモデルにもなっている人物だそうな・・・ヴィドック。ちっとも知りませんデシタ(^_^;)

連続する殺人事件の犯人、鏡の仮面を被った怪人を追うヴィドック。
怪人と対決しあと一歩のところで倒され怪死してしまうが・・・(と言うことになっている(謎))

なんだか時代がかった殺人事件捜査、ヨーロッパ、薄暗い雰囲気・・・
っと、「フロム・ヘル」あたりと共通するものもあるけれど
こっちの方が、映像が斬新なせいもあって、眠くはなんなかった~(^^;

ヴィドックを演じるのは、ベテラン、ジェラール・ドパルデュー。
体型的に貫禄が付きすぎるほど付いてる役なので、
最初誰かわからなかったほど・・まぁでも顔をよく見りゃ、彼なんだけどね(爆)

そうか・・でも仮面の怪人、あの人だとは思わなかったわ(^^;;;
見抜けませんでした~。
スポンサーサイト
【 2008/07/08 (Tue) 】 タイトル(は~ほ) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。