Cinema Blog

BIBIの映画の鑑賞記録デス
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハートブレイカー

(2002年07月 DVDにて鑑賞ぶん:転記)

ハートブレイカーハートブレイカー
(2002/06/28)
シガニー・ウィーバー

商品詳細を見る


美人詐欺師親子なマックスとペイジ。
組んで結婚詐欺を続ける日々だったけれど、
そろそろ娘ペイジは母から離れて独立したい~。
母のほうは、まだまだ子離れしたくないようで・・。
この二人で組んだら怖いもの無しなような最強の詐欺師ぶりを
シガニー・ウィーバーとジェニファー・ラブ・ヒューイットが熱演。
彼女達に騙され翻弄される男性陣には、レイ・リオッタやジーン・ハックマンまでも。
ウエディングドレスのシガニー・ウィーバーを抱えてスウィートルームに入ろうとするレイ・リオッタ。
彼だってじゅうぶんガッシリ体格なはずだけど、
シガニー嬢抱えてたらだいぶ辛そうだったなぁ・・・(爆)
次の被害者、たばこ会社のヘビースモーカーで死にそうな会長役のジーン・ハックマン。
アララ・・・っとなんとも気の毒な退場デシタ。(^_^;)
最初は次のターゲットのつもりが、いつのまにか本気の恋になってしまい
相手のジャックを避けようとまでするペイジの恋愛模様がいじらしかった。
ジャックには、ジェイソン・リー。
これまであまり好きなタイプじゃなかったけど、この役はイイ役だったよね。
どっちかと言うとね、個人的趣味では、オーウェン兄弟のどっちかあたりとか
そのへんが演ってくれてたら、もっと良かったけど(^^;;;
裏切られる役にレイ・リオッタがいるあたり、そして未練たっぷりと追いかけてくるもんだから
サイコ野郎に豹変しちゃうんじゃないかと思ったけど、
けっこうこれがイイ奴だったして(商売的にはソコソコ悪人なんだけど(爆))
意外な感じ。
母娘ともどもハッピーエンドになって良かったね~♪
スポンサーサイト
【 2008/07/08 (Tue) 】 タイトル(は~ほ) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。