Cinema Blog

BIBIの映画の鑑賞記録デス
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

NEXT ネクスト

WOWOWにて鑑賞。

NEXT [DVD]NEXT [DVD]
(2008/10/03)
ニコラス・ケイジジュリアン・ムーア

商品詳細を見る


本来ならニコちゃんの作品なので劇場鑑賞したかったんですが、見逃してしまい、DVDになったら借りよ・・・っと思って待ってるうちにWOWOW放映での鑑賞となりました。(最近多いな、このパターン^_^;)
「マイノリティ・リポート」などのフィリップ・K・ディックによる短編「ゴールデン・マン」を原作とする作品らしい。
(ところで、ニコちゃんの髪型は、最近、このパターンでやや落ち着いたんですかね・・っちょっと微妙~ですが (((((^^;))
(自分に関わる)2分先の未来が見えると言う特殊能力の持ち主クリス・ジョンソンは、その能力を隠しつつ、ラスベガスのショーで陳腐なマジック・ショーをやっている人物。
テロリストがLAのどこかに核爆弾を仕掛け大規模テロを起こそうとしている情報を察知したFBIが、クリスのこの能力を事件解決に利用しようとして彼を巻き込んでしまう。
FBIの女性捜査官カリーにはジュリアン・ムーア。クリスがいつの間にか夢に見るようになり、ついに出会えてしまう運命の女性リズにはジェシカ・ビール。リズがテロリストらに拉致され危険な目に遭わされる未来が見えてしまったクリスは、カリーに協力することに・・・。
ほんの2分先の未来が見えたからって、それにかなり機敏に反応し、落下物やら弾やら全部避けられるのか・・・ってところが、へぇぇぇ~って感じではありましたが、
敵地に突入する時も、他は防弾ベストでガッツリ気を配りながら動いてるのに、普通にクリスがサッサと何もないように歩いて行けるところとか面白かったし、分身の術みたいになって各所の様子を掴むところも笑えるくらいでした。
テロリストなトーマス・クレッチマンとか格好良いのですけど結局彼らの存在イマイチで薄かったし、クリスが身を寄せる所のオヤジさん役に懐かしき刑事コロンボのピーター・フォークが顔をチラっと見せたり、カリーの上司(?)なFBIにスパナチュのボビーおっちゃんが、いつになくパリっとした(笑)スーツ姿で居たりするのだけど、まぁただチラっとだけ・・・。
そそ、チラっと~っと言えば、冒頭のクリスのベガスのマジックショーで客席からステージに呼びつけられるアジア系女性は、ニコちゃんの現在の本物な奥さんらしい。(かなりな記念出演ですね(爆)。)
そしてなんだかんだ・・・っといろいろと活躍したあと、最後の最後で、オっと、”間違えた”・・・って、
グーーーーンと戻っちゃうことになり、えぇぇぇぇ。そんなのあり?なラストで、今度は無事に未来を救えるんでしょうか~っと終わる。
スポンサーサイト
【 2009/05/01 (Fri) 】 タイトル(英字・数字) | TB(0) | CM(2)
こんにちは!
やや軽めの娯楽作品でしたが、そうそう大物ピーター・フォークさんが出演していたりと楽しめましたね。
ニコラス・ケイジさんって見かけよりも少年ぽい無邪気なところを持っている方かもしれませんね。(笑)
【 2009/05/05 】 編集
>りり・かさん
ピーター・フォーク氏、日本公開作では今作が最新でしょうか?もうスクリーンでの元気な姿は見られないのかなぁ・・・少しだけの出番で残念でしたよね。
ニコちゃんは、きっとお茶目デス(爆)
シリアスな役どころより、娯楽作でいかにも楽しんでる風なところが生き生きしてるし。
【 2009/05/06 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。