Cinema Blog

BIBIの映画の鑑賞記録デス
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ザ・スナイパー

WOWOWにて鑑賞。

ザ・スナイパー [DVD]ザ・スナイパー [DVD]
(2008/11/26)
モーガン・フリーマンジョン・キューザック

商品詳細を見る


別に、この前に、「F.R.A.T.フラット 戦慄の武装警察」でモーガン・フリーマンを観たので、引き続き彼の作品を攻めた(爆)わけではないのですが、たまたまこれも同様に日本では劇場未公開DVDスルーになった作品のようです。
そして、主演はモーガンさんじゃなく、ジョン・キューザックのほうなのではないかと・・・。
で、ちなみに邦題の「ザ・スナイパー」、まぁそうなんだろうけど・・・原題”The Contract ”(契約?)のほうが実際ハマる内容です。

まずは、暗殺者グループが依頼を遂行しようとお仕事を始めるわけですが、よくありがちなクールで俊敏、いかにも~なプロ集団って感じでもなく、リーダー格はモーガンさん扮するカーデンのようなんですが、皆さんオッサン(爆)。しかも随所になんと言うかドジさが見え隠れして、元警官ではあってもごく一般人の子連れ体育教師レイ(ジョン・キューザック)にまんまと仕留められちゃったりするんだから、ねぇぇ~って感じではありますが、決してコメディではありません、いちおう。(笑)

任務遂行途中の移動中に不覚にも交通事故に巻き込まれ負傷、病院に担ぎ込まれたがために捕まってしまい護送されることになったカーデン。しかし早々に仲間が彼の救出と言うか奪還を仕掛けるのですがイマイチ上手く行かず、車ごと川へ転落・・・そこに、妻を癌で亡くしたあと、少々荒れ気味の息子クリスと親子関係修復しようとキャンプに向った体育教師レイが遭遇。正義感溢れる&(息子に言わせれば)頑固親父レイは、怪しいカーデンをなんとか拘束しつつレイとともに、そのカーデンの身柄を警察に引き渡そうと山中を連行することに・・・。そして、もちろんカーデンの仲間も彼らの後を追って・・・。
暗殺者仲間間の裏切り(?)行為があったり、そのお仕事の指令を出してるのが、地元警察に捜査協力してくるFBIだったり・・・っと、込み入ってるような感はあるものの、なんとなくツメが中途半端かな・・・だったり、レイとクリス父子とカーデンの3人とその追跡暗殺者チームと警察&FBIだけでも別にじゅうぶんなのに、途中でまた別のハイカーカップルが混じったりするしね。
笑いを取れるのは、少々お粗末な暗殺者チーム(だって、ほとんど相手は素人なのに(爆))だったり、
田舎警察を小バカにして乗り込んでくるFBIと警察のオッチャン二人のやりとりだったり。
長々と行動を伴にするうちに、レイ父子とカーデンの間にちょっと微妙に絆が生まれちゃったりもしてね。そこらあたりは、カーデンがモーガンさんだから、完全に極悪人~って風には描かれてないからですかしらね。(まぁでも、たまに最近は、完璧に悪人~の役の場合もありますよね、モーガンさんも。)
で、結局、捜査陣の読みより最終的には一般人レイの読みが勝って、カーデンの標的に追いついたり、また一方ではカーデンも無事だったわけで・・・。妙な絆が生じたレイ父子の身の安全をちゃんと念を押しつつも、依頼された仕事は仕事、結局は一人でも全うした・・・ってラストでした。
スポンサーサイト
【 2009/05/30 (Sat) 】 タイトル(さ~そ) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。