Cinema Blog

BIBIの映画の鑑賞記録デス
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フォース・エンジェル

(2004年5月鑑賞ぶん:転記)

フォース・エンジェル フォース・エンジェル
ジェレミー・ライアンズ (2005/06/01)
ポニーキャニオン
この商品の詳細を見る


だいぶ前にTVオンエアを録っておいて放置していた作品(^^;
TV放送タイトルはたしか「エグゼキューター・復讐の黙示録」
となっていたと思うが、DVD等では原題の「フォース・エンジェル」みたいだ。
劇場未公開みたいだし、オンエアしてたのもたぶん深夜枠だったようだし
かなりB級アクション系なのかな・・・っと、およそ期待もせずに
観始めたわけだけど
これがけっこう面白かった。
主演はジェレミー・アイアンズ。
ロンドンの雑誌記者であるジャックが、取材旅行兼家族サービスの旅行と言うことでインドへ向かおうとする。
その飛行機で武装テロリストグループのハイジャックに遭遇し
いったんは乗客の一部が解放されそうになるが
その瞬間に銃撃戦となり機体も炎上を始め
バラバラで機外に逃げようとしていた家族のうち
妻と娘二人が目前で銃撃の犠牲になってしまう。
ジャックと一番下の息子だけは、かろうじて助かるが、
そののち、逮捕された犯人グループが釈放されてしまったことを知ったジャックの復讐が始まる。

ジャーナリストとしての力もいかしつつ、なんとか犯人達への
追求を~っと孤軍奮闘し始めるわけだが、
犯人グループとその要求先のアメリカ政府にも何か繋がりもあるようで
事件はうやむやにされ片付けられそうになっていた。
唯一彼の話に耳を傾けたCIA職員もいたのだが・・。
事件後、次々と起こる殺人事件にハイジャック事件が絡んでると睨んだFBI捜査官が乗り込んできたり、
ジャックとテロリストグループ、CIA、FBIと、
三つ巴、四つ巴状態に復讐劇が展開していく。
まぁ、いくら軍経験があるらしいとは言え、
ジャーナリストが急に武器を扱い、強敵陣を倒していくのが
かなり出来すぎ・・・な感は否めないけれども、
ジェレミー・アイアンズに、絡んでくる人物たち、CIAのジェイソン・プリーストリー、
FBIのフォレスト・ウィテカー、
旧友なシャーロット・ランプリングなど
次々登場してくるメンバーがけっこう豪華なのにもビックリ。
B級と思って観始めて、失礼しました~~って感じでした。(爆)
スポンサーサイト
【 2006/06/15 (Thu) 】 タイトル(は~ほ) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。