Cinema Blog

BIBIの映画の鑑賞記録デス
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ミッシェル・ヴァイヨン

(2004年8月鑑賞ぶん:転記)

ミシェル・ヴァイヨン 激走 ! DTSスペシャル・エディション ミシェル・ヴァイヨン 激走 ! DTSスペシャル・エディション
サガモール・ステヴナン (2004/07/09)
アスミック
この商品の詳細を見る


フランスの人気コミックが原作、
それを当初ハリウッド映画化も考えられたが途中で断念
リュック・ベッソン脚本により映画化が実現した作品らしい。

タイトルにもなっているミシェル・ヴァイヨンをトップドライバーとするレーシングチーム・ヴァイヨン。
父親をオーナーとし、やはり元レーサーな兄がチーム監督、
(もちろんヴァイヨン家自体もかなりの富豪らしい~)
親友スティーブやデビッドらを率いて、ル・マン24時間耐久レースに出場を目指していたが
積年のライバルチーム・リーダーが接触してきて
妨害工作もあり途中デビッドが事故死してしまう・・・。


まぁこのライバルチームの妨害工作が卑劣って言うか、もう完全に犯罪で(爆)
だって、狙撃なんかしちゃうし、最後の手段ではオーナーを誘拐して
相手に勝たせないようにしちゃうんだよ~スゴイでしょう~?
最初からデビッドの事故死を導いちゃうし
もうねぇ妨害工作の枠を越えてる(爆)
まぁもちろん、そんななか冷静にそして根性でミシェルが、チーム・ヴァイヨンが乗り切っていくわけだけどねぇ。
その途中退場なデビッドの妻でレーサーでもあるジュリー役には
あの「トロイ」でオーランド君と一緒にとんだバカップル(爆)を演じたダイアン・クルーガー嬢。
なんせレーサー役なだけあって、美貌を披露するって言う役柄ではないけれど
コッチのほうがシャープでイイ感じに見えました。
スポンサーサイト
【 2006/06/15 (Thu) 】 タイトル(ま~も) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。