Cinema Blog

BIBIの映画の鑑賞記録デス
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

運命の女

(2004年8月WOWOWにて鑑賞ぶん:転記)

運命の女 特別編 運命の女 特別編
リチャード・ギア (2006/08/18)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
この商品の詳細を見る


なんとなくこれまで縁がなくて未見で
WOWOW放映を録画していたんだけど、それもなかなか観出せずに
ようやく今頃鑑賞。

傍目には(実際にもよね?)何にも不自由なく会社経営者の夫と
一人息子との三人暮らしを郊外で優雅におくってる妻が
強風のある日、息子の誕生日プレゼントを買いに街に出たがために
思いっきり強風にあおられ、そしてすれ違い知り合った青年と
恋に落ちてしまう・・・それから彼女の生活は一変し・・・・。
・・って、さすがにダイアン・レインはそりゃキレイだよ、
でもねぇ、夫がなんたってギアさんでしょ?じゅうぶん格好良すぎるほど。
会社経営者だし、だからって別に仕事の鬼になって家庭を顧みないって言うタイプでもないし、
妻にも息子にも十二分に優しい。
で、いくら運命の出逢いだからって、もうドップリその若い兄ちゃんに
入れこんでいく妻、コニーに、なぁんかどうもねぇ・・・・

ウーム、どうなんでしょう、同性の観点からのヒガミ?(オイオイっ(爆))
まぁ、これが夫がギアさんじゃなく、もっと冴えない中年男性で
しかもいろいろと不満タラタラだったらわからないでもないけどねぇ。
そりゃオリビエ・マルティネス君、フランス人なのになぜかラテン系で魅力的だし(*^_^*)(爆)
妻の突然の裏切りに動転し、ほとんど発作的に悲劇を招いてしまう夫ギアさんも
その犠牲となったマルティネス君もひたすら気の毒~~って感じに見えてしまいましたよ。
あと、でも、なんでその知り合うきっかけとなった強風の日、
彼女がわざわざ電車で出かけたんだっけ?
強風の運転を避けたから?
車は夫婦別々だったみたいだし、そのあと郊外の買い物などにも
さらに急にむかったときも、ちゃんと車運転してたのにね。
その時、いつもと同じように車で出かけてたら、
あんなにスッ転ばずに、当然ながら彼と出会うこともなかったのに・・・ってのが”運命”なんですかしら (((((^^;)
スポンサーサイト
【 2006/06/15 (Thu) 】 タイトル(あ~お) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。