Cinema Blog

BIBIの映画の鑑賞記録デス
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

インプット

(2004年8月鑑賞ぶん:転記)

インプット インプット
アレック・ボールドウィン (2004/09/03)
ビデオメーカー
この商品の詳細を見る


アレック・ボールドウィン主演の近未来アクションもの。
なんでも製作総指揮も彼らしい。

まず、小型飛行機墜落事故が起き、同乗の妻子を失い、自分だけが重傷ではあるものの助かった一人の男。
事故の後遺症で過去の記憶の大半が失われていたようだったが・・
彼には、同時に秘密の任務もあり、
事故後の治療を受けるかたわら、任務遂行にも海外へ向かったり~。
・・・が、記憶乱れに気付き、危機をしのぎながら真相を突き止めようとする。
事故はもちろん、彼の記憶、彼の”身体”にも、実は秘密があったのだった。
うーんと貫禄のつきっ放しだった感のアレック・ボールドウィンだが(爆)
まぁ微妙にだけれど、今作では昔のもう少しシャープな感じに近付いてた、じゃなきゃ、あまりにも身体が重そうでアクションっぽいものだと
観ててもツライもんねぇ~(^_^;)
記憶の操作ってことで、ベン・アフレックの「ペイ・チェック」あたりと
チョット似通った感じもあるかな~。
スポンサーサイト
【 2006/06/15 (Thu) 】 タイトル(あ~お) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。