Cinema Blog

BIBIの映画の鑑賞記録デス
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

悪魔の呼ぶ海へ

(2003年9月WOWOWにて鑑賞ぶん:転記)

悪魔の呼ぶ海へ 悪魔の呼ぶ海へ
ショーン・ペン (2002/08/25)
ハピネット・ピクチャーズ
この商品の詳細を見る


イヤァねぇ、もうこれっ、ドッと見疲れました・・(爆)
って言うか、後味悪ぃ~~~(>_<)
しかも途中でかったるさにも少々意識喪失(^^;
(まぁ午後の眠気の襲ってくる時間帯の放映だったしなぁ~~)

もともと金曜夜の”スリリングフライデー”と称する時間帯の放映だったんですよね。
しかしその時ちょうど観れなくて録画もできなくて未見だったのが、
今回また再放映でチェックしたみたのだけれど・・。

写真家の妻と小説家の夫、夫の弟とその恋人が一緒にバカンスに静かな島を訪れる。
もともとその島で19世紀に起きた惨殺事件に興味を抱いて
その地にやってきたのだったが、
過去に起きた不可解なその事件の登場人物と現代の4人が
なんの断りもなく(爆)頻繁に場面交替してくれるもんだから、
もうけっこう鬱陶しい・・・ (((((^^;)

出演者はけっこう中堅どころで充実してる感が~。
ショーン・ペンにキャサリン・マコーマック(が夫婦)、
ジョシュ・ルーカスにエリザベス・ハーレー(が恋人同士)、
そして19世紀の登場人物にサラ・ポーリー、シアラン・ハインズなど。
現代も過去も、ともに暗く冷たく陰湿~~な空気が漂い、
憎悪が殺意に・・って言うところが共通項なのね、そして物悲しく。
イヤァ、こうゆうひたすらかったるさが襲ってくるような、
それでいて絶叫型のホラーやスリラーよりタチの悪い
心理劇愛憎劇みたいなのって、
どうも苦手だわなぁ~~~(>_<)っと痛感したのでした(爆)
スポンサーサイト
【 2006/05/15 (Mon) 】 タイトル(あ~お) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。