Cinema Blog

BIBIの映画の鑑賞記録デス
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

トランスポーター

(2003年7月鑑賞ぶん:転記)

トランスポーター【廉価版2500円】 トランスポーター【廉価版2500円】
ジェイソン・ステイサム (2006/01/27)
角川エンタテインメント
この商品の詳細を見る


リュック・ベッソン製作による、ジェイソン・ステイサム主演のアクションもの。
自慢の愛車と華麗な運転テクニックと確固たるプロ意識で
請け負った荷物を完璧に運ぶ元は退役軍人なフランク。
強盗一味を目的地に運ぶにあたっても、当初の申告人数との違いがあろうもんなら
そこがまずクリアされなければ車を出発もさせない徹底ぶり(爆)
(でも、車内でいきなり処分するのは平気なんかぁ・・チト掃除するくらいじゃぁねぇ(^_^;))
そんな彼が続いて頼まれた荷物、たまたまパンクでトランクを開けたところ・・・
動いてるし・・・プロとしての禁を破って中身を見ちゃったフランク。
なんと中身は、縛られ口にはガムテープの女~ライ。
それでもかまわず約束の場所に運び終えたものの、
口封じにか、さらに続けて預けられた荷物により車は爆破され・・・。

報復に乗り込んでかわりに車を奪ってくれば、なかにはまた例の女ライが~。
彼女を家に連れて戻れば追手は今度はフランクの家まで粉々に~~。
結局、ライの父親も絡む人身売買組織と闘うことになるのだけれど、
カーアクションにしても格闘シーンにしても、
ジェイソン・ステイサムの生身の身体の見事な闘いっぷりが、
もうそりゃとっても格好良くて、見惚れちゃいます。
闘いながらも、一瞬一瞬、その”キメ”ポーズが印象的で、
動きのキレイな人ですよねぇ~~お見事っ!
彼の仕事を何やら怪しい・・っとにらみ、マークしているようで、
でも脱走にあたりしっかりお芝居までして協力してやる警部も地味ですが
イイ味出してました。
スポンサーサイト
【 2006/05/15 (Mon) 】 タイトル(た~と) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。